二級・木造建築士登録のご案内

 二級・木造建築士になるためには、二級・木造建築士試験に合格し、都道府県県知事の免許を受ける必要があります。
建築士になった後でも登録事項に変更があった場合には、その旨を知事に届け出なければなりません。
 これら免許の申請や届け出は、建築士法や建築士法施行細則で定められておりますが、これらの登録事務は、平成23年4月1日からは、県知事の指定を受けた指定登録機関である(一社)栃木県建築士会が行っております。
 なお、一級建築士登録については、(公社)日本建築士会連合会のホームページをご覧下さい。
再交付申請  携帯型免許証明書に書き換え  住所等の届出  登録証明書  閲覧 
免許申請(新規登録)
 二級・木造建築士試験に合格された方は、次の書類を提出してください。
必要書類
(1)二級・木造建築士免許申請書
(2)二級・木造建築士免許申請書(電算機用)
(3)二級・木造建築士住所等の届出
(4)写真(縦4.5cm×横3.5cm)2枚
(5)3ヶ月以内に発行の本籍の記載のある住民票の写し
(6)合格通知書(提示のみ)
(7)振替払込証明書(手数料:19,300円)
   郵便局口座振り込みまたは受付窓口にて現金でお支払い下さい。
    口座記号番号  00190−4−777875
     加入者名    一般社団法人栃木県建築士会
(8)印鑑
 ※申請の際には、本人確認ができる公的証明書(運転免許証など)を必ずご持参下さい。
登録事項の変更申請
免許証の登録事項※1に変更があった場合は、変更があった日から30日以内に次の書類を提出してください。
【登録事項】※1  ○氏名 ○生年月日 ○性別
必要書類 
(1)二級・木造建築士免許登録事項変更届
(2)二級・木造建築士住所等の届出(県外居住者の方は2枚)
(3)写真票
(4)写真(縦4.5cm×横3.5cm)2枚
(5)二級・木造建築士免許証(原本)※確認のためご用意下さい。
(6)本籍の記載のある住民票の写し(3ヶ月以内発行のもの)1通
  ※(旧姓を併記する場合は、旧姓の記載があるもの)
(7)振替払込証明書(手数料:5,900円)
   郵便局口座振り込みまたは受付窓口にて現金でお支払い下さい。
(8)印鑑
 ※申請の際には、本人確認ができる公的証明書(運転免許証など)を必ずご持参下さい。